読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みねの株日記

兼業ママの株ブログです

株を辞めたら?

ひとりごと

f:id:minesutoroner:20170122132800j:plain

結論は、株を休んでもいいけれど、あきらめないです。

ブログを一週間更新しない間に、

株をやめた場合の今後について考えていました。

兼業なので、取引をやめたら最低でも少しずつですが右肩上がりで資産は増えます。

生活は贅沢をしなければ、やっていけると思います。

 

所帯を持って大きなお金の心配は大きく3つ

家と子どもの教育費、家族の健康面でしょうか。

家はマンション住まいで、結婚と同時に築40年の古いマンションを安値で買い、

内装リフォームをしてくれました。昔の家なのでいろいろありますが

収入に対して、住まい面でお金がでていくことが少額なので、こころにゆとりが出来、こどもに習い事もさせてやることができます。この辺りは、大変主人に感謝しています。

 

こどもへの教育費は

今のところ大きな出費はありません。

大学に行く前提で、毎月少しずつ子ども手当を使わずにおいておくだけでも、

我が家は子どもが一人なので、授業料の半分くらいはたまってそうです。

 

健康面など、不測の事態が起きれば状況は変わります、

健康を維持するためにも日ごろから食生活をはじめとして、ストレスをためないこと

お金の備えは必要ですね。

 

私の場合、お金があったら、あった分使ってしまう傾向があるのは

会社員時代にわかりました。

なので、最近は本当に必要なものを吟味して買う癖がつき、

手元にあるお金でどれだけお金をかけずに楽しめるかを

考えるのが自然と習慣になりました。

ケチなだけと思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが。。

まあ、この金額でここまで楽しめた!という自己満足です。楽しいです。

 

生活は倹約家のつもりで、株でドカドカ負けてストレスが半端なく。

 

お金も入金しないと決めたのなら、ゼロになるのは時間の問題で、

やめたら?と自分に問いかけてみました。

・・・

誰にも言われたくなかったことば、いままでの努力は何だったのか。

正しい努力ではなかったことに悔しさがこみあげて

胸が苦しくなって、涙が出てきました。夢がなくなるのです。

本心は今より広い家に住みたい。

大きく稼ぐようになれば、人のためになるようなこともしたい。のに、

自分は退場か、その寸前なんだとわかりました。

今年こそは!と自分を奮い立たせて状況が見えなくなってしまっていたのです。

 

明日

パソコンを立ち上げるでしょうし、値動きを注視するとおもいます。

 

資産を減らすことがすごく怖いのでタイミングが良く、自分もニュートラルでいられたら入ります。

私みたいな思いはしてほしくないです。

もし、身の程をわかって、一定期間デモトレードに徹することが出来たなら、損切りの術が身についていたらいまの収支と違っていい方に、変わってたでしょう。

遅すぎるとは思いません、やって行こうと思います。

デモトレ―ドと、

取引する場合は、損を少なくすることに全力をかける。

 

 

見に来て下さりありがとうございました。